地域に働きかける点と点を
まちの居心地と共につなぎたい

そんな思いで
大田区Meetupは創られました

昔ながらの町工場や商店街に銭湯などの街並みと、
暖かな人と人の繋がりが色濃く残るまち、東京都大田区。

大田区Meetupは、人と人が重なり交流・発信する場として、
定期的に区内各地で開催します。

3つの目的

大田区Meetupの目的は、次の3つです。

若手の交流


組織や会社の壁を取り払いましょう。地域の若いプレイヤーたちが、自由に交流し、まちについて熱く語れる場を提供します。

地域の活性化


毎回異なる大田区のホットなスポットで開催。地域に根ざしたお店やコミュニティの中心となる施設を応援します。

情報発信


お店の紹介のほか、参加者によるLTコーナーを用意しています。自由に発信しましょう。


当日の流れ

毎回この流れで
大田区Meetupは開催されています

1 まずはゆるっと乾杯


ここでは会社や組織も関係ありません。堅苦しい挨拶はひとまず置いて、まずは美味しいお酒を片手に乾杯し、仲良くなりましょう。

2 内覧&プレゼン


毎回異なる施設で開催するのが大田区Meetupの特徴。お店の成り立ちやコンセプト、経営的な展望や課題などを聴きながら、楽しみます。

3 参加者によるLT


イベントの後半では参加者同士で自由に交流しながら、LT(短いプレゼン)を交えます。まちのためになることであれば基本的になんでもOK!活発な情報発信の場となります。

4 集合写真のあとは…


交流を深めた後、イベント最後には記念の集合写真。毎回次のお店も用意しておりますので、さらに語りたい方はぜひそちらもご参加ください。

スタイル

ゆるいのに熱いのが大田区Meetupのスタイル。
こんな点を心がけていただければと思います。


自由に話せる場を

若い人が自由に意見を言える場を保ちたいです。そのため、50歳以上の方や議員などの政治家の方にはご遠慮いただいています。また若手公務員の方にも積極的に参加いただきたいと思っています。

ネクタイを外そう

組織の垣根を超えて、もっとラフに、カジュアルに、フランクに交流しましょう。民間も公務員も、関係ありません。

ゆるっと始まるスタイル

お酒とトークに開始時間はありません。大田区Meetupスタイルでは、幹事は一足お先にゆるゆるっと始めています。お気軽にお越しください。途中入退室もOK!なお、参加申し込みとお支払いはお忘れなく。。。

名刺交換よりまず乾杯

着いたらまず先に乾杯。お仕事の話はそのあとにしましょう。それにFacebookで参加者のことは大抵わかります。

飲食物は持ち込み制

各自自慢のなフードやドリンクをお持ち込みください。お買い物は地元大田区の商店街で。もちろんお手製も大歓迎です!


LTにも参加してみよう

まちづくりに関することであれば、LTの参加に制限はありません。早めにご相談・お問い合わせください。

情報はFacebookから

個別のイベントの情報や参加申し込み窓口は、全てFacebookからとなっています。


Q&A

主な質問と回答はこちらです

子どもを連れてきてもいいですか?

もちろんお子さんも連れてきてOKです。

遅れての参加でも大丈夫ですか?

明確な開始時間はなく、ゆるっと始まります。もちろん遅れての参加も可能です。是非来てください。

なぜFacebookでしかイベント情報を提供していないんですか?

運営効率化もそうですが、どんな方が参加するのかをみんなが分かるようにするという意味も含めています。

参加費はいくらですか?

基本的に2,000円+お飲み物または食べ物をご持参いただいています。飲食物は参加者全体でシェアします。なお、会ごとに多少異なる場合がございますので、ご確認ください。

大田区に住んでいないのですが、参加できますか?

大田区以外でお住まいの方もぜひ参加してください。

学生ですが参加できますか?

学生の方もウェルカムです。むしろ若い方に積極的に来ていただきたいと思っています。

うちの施設を使って欲しいんですけど。

ありがとうございます。是非一度、Facebookページへメッセージを送っていただければ幸いです。

LTで発表させてもらえますか?

LTの内容は事前に調整するため、早めにご相談ください。なお、ある程度余裕がある場合は、当日飛び込みでのLT参加枠も用意します。

活動について話を聞かせてもらいたいです。

ありがとうございます。是非一度、Facebookページへメッセージを送っていただければ幸いです。

幹事

大田区Meetupは、大田区に所縁のある
次の5人の幹事で企画しています。

輪島 基史

代表幹事

株式会社蓮月 代表取締役 / 古民家カフェ蓮月、釜飯屋にれの木 オーナー

福田 文明

幹事

株式会社アイシテル 代表取締役 / 池上本門寺通り商店会 副会長

アベ ケイスケ

幹事

デザイナー / ライブ配信スタジオ 堤方4306オーナー / 久が原銀座商店街振興組合[青年部]協力会員

田邉 茂太

幹事

久松温泉 役員

あや

幹事

ブロガー / インテリアコーディネーター / 和文化好き / バーのママ / ブックスタジオ池上書店主

これまでの経過

ほんの小さな取り組みからスタートしました

1

2017.11.19 大田区Meetup発足会議

大田区商店街PR動画コンテストの関係者が集い、秘密会議を実施。若手の交流の場を創るため、非公開のコミュニティとして大田区Meetupを企画

2

2018.1.21 第1回大田区Meetup開催

記念すべき第1回大田区Meetupを古民家カフェ蓮月で開催。以降、試行錯誤しながらも大田区内各所で実施します。

2018.11.4 運営メンバーでライブ配信

第7回大田区Meetupをライブ配信スタジオ堤方4306で開催。当時の運営メンバー4人でライブ配信を実施し、初めて公に活動内容について発信しました。

4

2019.6.1 非公開コミュニティから公開性のイベントに

第10回大田区Meetupを機に、非公開のコミュニティから公開イベントに運用を変更。合わせて、FacebookページとHPをオープンしました。

参加申込

次回のイベントは Facebook ページにてご案内しています。
参加申込も Facebook のページからお願いします。